開設コース

胎教コース

Happy Babyコース

幼児コース 0・1歳クラス 2・3歳クラス 年少・年中クラス 年長クラス

小学生コース

リトルバイリンガルコース

スーパージュニアスバイリンガルコース

音楽コース

特別支援コース

開設しているコースのご案内です。
各コースの詳細は、「詳細を見る」ボタンでご覧いただけます。

胎教コース

子育ては胎教から!

子育ては胎児の時からすでに始まっています。
七田の胎教コースは、おなかの赤ちゃんとママが心を通わせ「母子一体感」を深めることを目的にした、実践中心のレッスンになっています。
ママと心が通じ合って生まれた赤ちゃんは、心豊かな子どもに成長します。

コース詳細を見る

Happy Babyコース

生まれたばかりの赤ちゃんに
どんなことをしてあげたら
いいのかしら?

HappyBabyコースは、このようなお母さんの不安や悩みを解消し、赤ちゃんが心身ともに健康に育つ秘訣をぎゅーっと詰め込んだコースです。 幼児教育のパイオニアとして、能力開発に取り組んできた七田チャイルドアカデミーならではのノウハウがたっぷり。赤ちゃんは、もともと無限に伸びる才能の芽を持ち合わせて生まれてきます。 けれども、親の対応の仕方によっては、せっかくの素晴らしい芽を伸ばせずに終わってしまうかもしれません。新生児期、乳児期の働きかけこそが、子どもの素晴らしい成長へとつながります。 HappyBabyコースでは、具体的な働きかけを楽しくご指導いたします。

コース詳細を見る

幼児コース(0・1歳クラス)

ママといっしょのレッスンで
目覚める、無限の可能性!

この時期の子どもは無限の可能性がいっぱい詰まった宝箱のような存在です。働きかけてあげるほど、吸収力もグングンUP!赤ちゃんの興味を引くカラフルな教材やテンポの良い取り組みで、五感を楽しく刺激し、右脳が持つ天才的能力を引き出します。

コース詳細を見る

幼児コース(2・3歳クラス)

はちきれそうな好奇心で
なんでも吸収しちゃう!

目に入るものすべてが気になって仕方がない、好奇心旺盛な時期。知的好奇心を育むために、さまざまな刺激を与えていきます。言葉を覚えて左脳も働いてくる時期なので、右脳で感じたことやイメージしたことを表現していく取り組みも、あわせて行っていきます。

コース詳細を見る

幼児コース(年少・年中クラス)

「好奇心」を「やる気」につなげるレッスンで子どもたちは達成感でいっぱいに!!

自己主張が強くなるこの時期は、人格形成や自立心を育てる大切な時期。とにかく何でも自分でやりたがり、少しずつ自分の気持ちも表現できるようになる時期でもあります。レッスンではお友達と一緒に楽しめる 協調性や、「自分で出来た!」という達成感も育みます。

コース詳細を見る

幼児コース(年長クラス)

今求められているのは創造力。
イメージしたことを存分に表現することで、無から有を生み出す創造力を育みます!

自分で興味があるものには目を輝かせて取り組む時期です。創造力を発揮するには、感じたことやイメージしたことを表現するための環境が必要です。レッスンでは講師が一人ひとりの興味や関心を見極め、表現するための適切なサポートを行います。あわせて、発表の機会を設けることで、やる気と自信を育てます。

コース詳細を見る

小学生コース

発想力、思考力、表現力を
身に付け、高い志と自ら学ぶ
意欲を育てます。

何のために学ぶのかという目的意識が「自ら学ぶ姿勢」を育みます。教室では、子どもたちの小さな発見や成果など、一人ひとりの成長をしっかりと見つめて学習意欲を高めていきます。

コース詳細を見る

リトルバイリンガルコース

遊び感覚で楽しみながら
英語力を育みます。

幼児はみんな語学の天才で、想像以上の吸収力を持っています。特に0歳から6歳が語学を学ばせるには最適で、この時期にどれだけたくさんの英語にふれる機会を与えてあげるかが、その後の英語能力に大きく影響します。

コース詳細を見る

スーパージュニアスバイリンガルコース

英語を聞く、話す高レベルな
力を養います。

小学生になると聴覚機能が大人とほとんど変わらなくなり、だんだん英語を聞き取ることが難しくなってきます(音の壁理論)。小学生の英語クラスでは、高速学習により聴覚を活性化して英語吸収能力を上げます。初心者でも1年間で、英検5級に合格できる英語能力を身に付けることが可能です。

コース詳細を見る

音楽コース

耳で、体で、楽しみながら
音楽の素晴らしさを学ぶ

幼児期に与えられた音楽環境によって、子どもの音楽的才能や質は決まってしまいます。年齢に応じた適期教育で、心から音楽を楽しめる環境をレッスンを通じて提供します。

コース詳細を見る

特別支援コース

何よりも大切なことは、
母子一体感

ハンディがある子どもたちにとって一番の心の支えは、最も身近な存在であるご両親の愛情です。子どもを深い愛情で育みましょう。そして七田式教育で子どもの驚くべき能力を引き出しましょう。

コース詳細を見る


PAGE TOP